頻尿の原因はお茶に含まれているカフェインだった!? 男性 40歳 M.S.さん

若い頃はあまり健康の事は考えずに好きな物をたくさん食べていました。

特に脂質が多い焼肉やラーメンを多く食べていたので、栄養は偏ってしまいました。また飲み物もジュースが好きだったので、ジュースばかり飲んでいました。

しかし、ジュースには砂糖が多く含まれているので、糖質も多く摂取してしまっていました。


どんどん太ってきて

もちろんどんどん太ってきて会社の健康診断では中性脂肪、コレステロールなどが異常値になっていてこれはマズイなと思いました。それで食生活を改善して野菜を中心としたメニューに変えました。

飲み物もジュースを止めて、お茶を飲むようにしました。1か月ぐらい続けたら、体型がかなり絞れてスマートになりました。

しかし気になる事がひとつありました。それはトイレに行く回数が増えた事でした。

若い頃は、トイレに行く回数は少なかったので、おかしいと思いました。原因を調べてみたら、カフェインが原因の可能性がある事が分かりました。それでお茶を飲むようになったのが、原因だと思いました。

仕事中はさすがに困りました

尿の回数が増えると自宅にいる時は好きな時間にトイレに行けばいいのでそれほど困りませんでしたけど、仕事中はさすがに困りました。

自動車部品の製造工場で、ライン作業も仕事をしていたので、好きな時間にトイレに行く事が出来ませんでした。

仕事中にトイレに行く時は昼休みと途中の10分の休憩の時ぐらいです。その貴重な休憩時間の時には、確実にトイレに行くようにはしていましたが、ライン作業中にまた行きたくなる時が結構ありました。

出来るだけ我慢するようにしていましたが、我慢出来なかった時もあってラインを止めて行ってしまった事もありました。ラインを止めた時には、すごく迷惑をかけてしまったので気まずかったです。

お茶の飲む量を減らしてみました

食生活や飲み物を改善してお茶を飲むようになった時は1日ペットボトル5本以上飲んでいました。太っていたので、早く痩せたいなと思ってたくさん飲んでしまったのだと思います。

お茶が頻尿の原因と分かってからは、飲む量を減らしてみました。それでミネラルウォーターとお茶を交互に飲むようにしてみました。

その結果、頻尿の原因であるお茶に含まれているカフェインの摂取を減らせるので、これから頻尿が改善していくと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ