頻尿の定義と、効果があるとされているツボのご紹介

日中のトイレの回数が8回以上の場合は、一般的に頻尿とされています。個人差はありますが、以前より排尿の回数が増えたかなと感じたら、対策を考えていきましょう。

頻尿の改善には薬物療法や行動療法などがあります。

一方、気軽にできるツボ押しも効果的です。頻尿になると、日常生活や仕事に支障をきたしてしまったりしますから、厄介な頻尿を改善したいとお悩みの方のために、効果的なツボをご紹介します。


頻尿の改善に効果的な手のツボ

頻尿対策のツボ押しとして、まず症状を改善するのに効果的な手にあるツボをご紹介します。

手のツボ:夜尿点→手のひら側の、小指の第一関節中心部分
効果:頻尿・夜尿症
子供のおねしょを改善するのに効果的なツボと言われています。大人の頻尿の改善にも効果があります。夜に尿意を感じてトイレに行くという人にもおすすめです。
手のツボ:小沢→手の甲側の、小指の爪の付け根の外側
効果:頻尿
手にあるツボは、通勤途中や仕事中でも気軽に押せるのでおすすめですね。

頻尿の改善に効果的な胴・足のツボ

お腹や足にある頻尿の改善に効果的なツボです。入浴中やお風呂上り、寝る前に押してみると良いでしょう。

足のツボ:曲泉→仰向けに横になり、膝を折り曲げた時、ひざの内側にあるくぼんだところ
効果:心因性の頻尿・過活動膀胱
身体水分量や血液に関係するツボのため、トイレの回数を減らす効果が期待できます。
胴のツボ:中極→へそから下に指4本分下がったところ
効果:頻尿・ストレスや精神的な負担により起こる頻尿・冷えが原因による頻尿・尿失禁
胴のツボ:水分→へそから上に指2本分上がったところ
効果:水分調整

それぞれのツボを気持ちいいと感じる力で、やさしく刺激するようにしてください。頻尿の改善に効果的なツボはやさしく刺激することが大切です。

まとめ

以上のように、頻尿の症状の改善に効果のあるツボはたくさんあります。手にあるツボは、仕事の合間や少しリフレッシュしたいときにも手軽に押せるため、おすすめです。

頻尿の症状は、病気だけではなく精神的な緊張やストレスが原因になり起こることも多いため、職場でのプレゼンや発表前に緊張を感じたときにツボ押しをしてみるのも良いでしょう。

頻尿に対する特効薬というものは存在しないので、地道なツボ刺激や骨盤底筋のトレーニング、サプリメントなど、色々と試してみて自分に効果のあるものを選んでいくことが大切です。少しでも症状が軽くなるようにひとつひとつ試して習慣化していきましょう。継続は力なりです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ