頻尿でも病院へは行きたくない!そこで試してみた方法は? 男性 46歳 M.S.さん

ここ2~3年の間に自分が頻尿ではないかと思うようになりました。WEBサイトで調べたところ1日の排尿回数が8回以上の場合を頻尿とみなすようですが、私の排尿回数はこの条件に当てはまっていました。

夜間に尿意を感じて起きることは無いものの、日中は頻繁にトイレへ行くことが多く家族からは「またトイレ?」と言われてしまいました。


さっきしたばかりなのに!?なぜかまた尿意が

頻尿の症状が出て困るのは出かける用事がある時です。いったん外へ出ると、トイレへ行くチャンスがあるとは限らないためです。そのため私は家を出る直前に排尿をする習慣を心がけるようにしています。

また日によっては、家を出てから駅に着くまでの間に尿意を感じることもあり、このような時はもう一度駅のトイレに立ち寄って排尿を済ませるようにしています。

わずか20分前に排尿を済ませたばかりなのでおかしいとも思いますが、一度尿意を感じると我慢できなくなってしまうため仕方がないと思っています。

できることから対策を!私が試してみた方法

私は頻繁に尿意を感じることで日常生活に支障をきたすように思えたため、症状を改善する努力をしてみることにしました。まず生活習慣をチェックしてみたところ、コーヒー好きなことが影響を与えていることがわかりました。

そのためコーヒーを飲みすぎないように気を付けることにしました。また私は尿意に対して過敏に反応していることにも気がつきました。

少しでも尿意を感じるとトイレへ行きたくなるのですが、もう少し待ってみるように心がけると意外に我慢できることがわかりました。

特に何かに集中しているときほど尿意を忘れてしまう体験もしました。

その後はどうなった?頻尿の症状

私は頻尿の症状が心配ではありましたが、病院へは行きませんでした。それは何となく泌尿器科を受診することに抵抗を感じていたからです。

しかし幸いなことにいくつかの工夫をしてみることで、以前ほど症状に苦しまなくなりました。今でも頻尿気味ではあるのですが、飲み物の量を調節したり過度に緊張し過ぎて尿意を感じたりしないように努めています。

年齢的にも前立腺肥大の可能性は無いと思われるので、これからも努力を続けていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ