頻繁にトイレに行くのが恥ずかしい!頻尿改善に効果的なツボをご紹介

頻尿で悩んでいるけれども、他人に知られたくないという人は大変多いです。

頻尿自体は決して珍しい症状ではないのですが、デリケートな場所の問題なので話題にすることをタブー視する傾向が強いのでしょう。

人に知られたくない頻尿にコッソリ対処するための方法をお教えします。


加齢で頻尿になってしまうのはどうして?

頻尿のCMでは、比較的高齢の方が出演されていますね。そのことからも、加齢は頻尿になるリスクを高めるというイメージが強いと思います。

現に、頻尿は加齢によって起こりやすいものです。それは、年齢とともに膀胱の弾力性が失われてしまうから。若くて弾力性のある膀胱は、風船のようにたっぷり尿をため込むことが出来ます。

しかし、加齢によって弾力性を失った膀胱は尿をためる量に限界ができてしまいます。すぐに膀胱がいっぱいになって、おしっこに行きたくなる、これが年齢性の頻尿のメカニズムです。

つまり、加齢によって頻尿になってしまうのは、ある面では仕方のないことでもあります。

頻尿で困るのは外出先、旅行先

一人での外出なら好きなタイミングでトイレに行けますが、人と一緒だと好きなタイミングで何度もトイレに行くことが難しいことも多いですね。

しかも、「またトイレか…」と思われるのが怖くて、言い出せないという人も多いです。その結果、他人との外出や旅行を避けるようになってしまうという人も。頻尿のせいで外出を控えてしまうなんて勿体ない!

こっそり頻尿対策出来るツボをしって、外出先でも尿意をコントロールできるようにしておきましょう。

簡単!尿意を抑えるツボ

コッソリ誰にもばれずに尿意を抑えるのなら、お金も道具もいらないツボ押しできまり。

「あ、トイレに行きたくなっていたかも」、「トイレがあるか不安になってきた」といったときにツボをちょっと強めの力で押しもむと、効果が出やすいです。慣れるまでは位置を確認しながら押すのが大切なので、ぶっつけ本番ではなくて、日常的に試しておくといいですよ。

頻尿改善に効果的なのが「中極」と呼ばれるツボ。おへその下あたりにあるツボなのですがここを押すことで下半身の血行をよくして尿意を抑える効果が期待できます。さりげなく押して、外出先での頻尿をうまくコントロールしてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ