頻尿は改善出来ないの?原因を特定して対策や治療をすれば改善出来ます 女性 38歳 N.R.さん

年齢を重ねると頻尿に悩む人も多くなってきます。頻尿には様々な原因があり、単純に加齢だけのせいとは限らないのです。

しかし、大体の場合は加齢による膀胱の衰えが原因です。

なるべく頻尿を改善する為には積極的に治療や頻尿対策をする必要があるでしょう。気楽に出かける為にも頻尿を克服したいものです。

トイレが近いのは体質のせいと思っていたせいで

私が頻尿だと思ったのは、30代の中頃でした。元々若い頃からトイレが近かったので、頻尿になってからもそんな物だと思って気が付きませんでした。しかし汗をかく夏場でさえ一時間に一回はトイレに行く事に流石に疑問を持ったのです。

普通はどんなに水分を摂っても夏にそんなにトイレに行く人はいません。これは頻尿なのかな、なんてようやく気が付いたのです。

頻尿なんて別に気にしなくても大丈夫?甘く見てると悪化する事も

自分が頻尿に気が付いたからといって最初は特に何もしませんでした。

誰かに相談するのも恥ずかしいし、田舎に住んでいるので近くに病院もありません。面倒だったし、特に困る事も無かったので放置していました。しかし、段々とトイレに行く頻度が多くなってしまったのです。酷い時には30分に一回の割合でトイレに行きました。

とにかく外出するのに困る頻尿のせいでトイレの場所チェックは入念に

これでは旅行どころか買い物程度の外出にも影響します。外出する時は常にどこにトイレがあるか把握していないと不安になってしまいました。

田舎住まいなのですから、外出する時はどこに行くにも車で30分はかかります。目的地に着くまでにトイレに行きたくなる事も多くありました。

頻尿は改善出来るの?膀胱トレーニングで頻尿改善

私の頻尿は結果として高血圧が原因でした。病院で見て貰い、薬を服用したら改善されました。しかし、高血圧とわかるまでは頻尿対策をしていました。

まずは膀胱のトレーニングです。トイレに行きたくなっても、10分間我慢するのです。毎回10分我慢をして、余裕が出来たら我慢する時間を15分と伸ばします。普通の頻尿はこのトレーニングで改善されます。

不安解消、安心して外出する為の頻尿対策

私の頻尿はかなり改善されました。もう気楽に外出も旅行も楽しめます。しかし、それでも頻尿の心配はまだぬぐえません。日ごろしている頻尿対策は、やはり外出直前にトイレに行く事です。

水分を控えるのも方法ですが、下手をすると水分不足で血栓が出来てしまいます。一番良いのは、外出先のトイレがある場所をチェックしておく事でしょう。

いつでもトイレの場所を知っている安心感だけで頻尿も多少おさまるのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ