10分おきの尿意が困る!日ごろ気を付けている3つの頻尿対策 女性 34歳 N.K.さん

気が付いたころには頻尿でした。小学校の時も休み時間には必ずトイレに行かないといられないぐらいです。

家だともっと頻繁で10分おきぐらいに尿意があり、すぐにトイレにいっていました。ドラマなどを見ているとCMごとに行っているようなかんじです。

長いドライブや簡単にトイレに行けない状況のときは本当に困ります。自分で日ごろから気を付けていることをまとめました。


対策1:利尿作用のあるコーヒーを一切止める

私は大のコーヒー好きです。20歳ぐらいから飲み始めました。

飲み始めてから頻尿がもっとひどくなった気がしたので、30歳で一切コーヒーをやめました。それに変わって今は白湯を飲むようにしています。

白湯は体にいいですし、負担が少ないので飲むようにしています。

でも、白湯も飲みすぎるとすぐにトイレに行きたくなってしまうので、ほどほどに飲むようにしています。一日何リットルも飲む美容法などもやってみたいですが、私には無理です。

対策2:お腹を冷やさないファッションにシフト

また、お腹を冷やさない事を目的にファッションをスカートからパンツスタイルに変更しました。

パンツもスキニータイプは下半身を圧迫してしまうので、ストレートのゆったりとしたものが多いです。

スカートにヒールをはくのファッションが大好きなのですが、それも頻尿対策として体を冷やしたくないのでやめました。靴も足の血行を良くするためにスニーカーにしました。

真冬などは薄い腹巻などもするようにしています。温かくするとトイレに行く回数は減りました。

対策3:トイレに行く時間を少し我慢

そして、これが結構私のなかで一番効果があったと思うのですが、尿意があってもすぐにトイレに行かないということなんです。

これは膀胱炎になる危険性もあるので、そんなに長い時間我慢する必要もないのですが、私の場合尿意が少しあるとすぐに行って出すという習慣がありました。

それがあまりよくないとネットで見たことがあったので、少し我慢するようにしています。しっかり膀胱に尿が溜まってから行くとう習慣をつけています。尿道にぐっと力を入れて少し我慢するんです。

まずはいつでも行ける家の中で軽い気持ちでやってみるといいとおもいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ